小学校の取り組み

最終更新日:2014年1月20日
※上ほど新しい記事になっています

西小学校の “すすんで 勉強会”

 西小学校では、昨年12月10日から校長室で “すすんで 勉強会”が開かれています。

 二時間目のあとの休み時間、校長室の入口にこの札がある日は、だれでも入って勉強することができます。 分からないところは校長先生が、ときには教頭先生が教えてくれます。
 「勉強は、いやいやながらではなく、すすんでするのが一番身につきます」ということで、自ら進んで取り組む姿勢を大事にしています。


       
 この日来ていたのは2年生で、漢字ドリルをやったり、担任の先生から『すすんで勉強会』用にもらったプリントに取り組んでいました。



   ついでに、
    西小学校の廊下に、こんな楽しい神社がありました。 (クリックで拡大します)

       
     おみくじを引いてその文字をめくると ・・・ 右の写真のようになっています。





東小学校の “いつでも廊下学習”

 11月1日より、東小学校では “いつでも廊下学習” という取り組みがスタートしました。
 職員室前の廊下に、机と椅子が置かれ、子供たちはそこで自由に学習することができます。
 始業時間前 ・ 2時間目後の休み時間 ・ 昼休み ・ 放課後など、いつでもOK、
 宿題をするもよし、授業の復習をするもよし、質問があればすぐそこに先生方がいます。

        
             朝8時頃                       お昼休み

 東小では、「進んで」を今年のキーワードにしています。短い時間でも、「進んで学習に取り組む」経験をすることが、もっと長い時間「進んで学習に取り組む」ことにつながっていくと考えています。
 “いつでも廊下学習”は、4〜6年生が対象です。         ♪