中学生放課後学習

最終更新日:2015年9月13日
※上ほど新しい記事になっています

2015 箕輪中学校 放課後学習の指導者募集について

 箕輪中学校では、10月から実施する「放課後学習」の指導者を募集しています。 部活動を終えた3年生を対象に、高校受験に向けた学力向上を目的とするもので、 募集の内容は以下の通りです。


1. 期間 : 10月から翌1月末までの4ヵ月間

2. 日時 : 毎週 火曜 ・木曜  16:30〜18:00 (90分)

3. 科目および内容 : 英語、数学、国語のいずれか1科目
   希望生徒による自学ですので、各人の様子を見て個別に指導していただきます。

4. 謝礼 : 1時間につき1,000円

5. 資格 : 教員免許を有している方、または塾などで講師の経験がある方、
       英会話の力が優れている方など

6. その他 : ボランティア保険に加入します。
        どちらか片方の曜日だけでも構いませんので、ぜひご応募ください。


【お問い合わせ・お申込み先】
    箕輪町教育委員会 教育課
     電話 : 0265-70-6603
                                    




2014 放課後学習が終了しました

 箕輪中3年生を対象とした放課後学習が終了しました。
 今年度はスタートを1ヶ月遅らせ、10月から1月までの4ヵ月間でした。9月末のふきはら祭を終えてからでしたので、生徒会の仕事も文化系の部活も一区切りつき、落ち着いて取り組むことができました。
 週2回、90分間×23回、ボランティア講師の方々の指導を受けながら、毎回集中して机に向かっていました。

   教   科 : 国語、数学、英語
   参加生徒数 : 約80名 (3年生の3割強)

    

 学習内容は完全な個別学習で、教材も各人が持参したものがメインですが、希望者は講師の方の用意したプリントを利用し、基礎の確認や弱点補強の一助としていました。
 また、英語学習では、今年度より導入されたiPadを使い、ラインズという個別学習ソフトによるドリルも取り入れました。

       


≪ 生徒の感想から ≫
〇苦手な単元に集中して取り組めた。
〇授業の予習・復習ができた。1年からの総復習ができた。
〇適度な緊張感の中、家で一人でやるよりも集中してできた。
〇すぐ近くに教えてくれる人がいて良かった。家では分からないままになっていた。
〇質問にもていねいに答えてくださり、うれしかった。
〇テストの点数が良くなった。
〇人に教えてもらうのが苦手で、1、2回しか教えてもらわなかったことを後悔している。
〇難しい所を理解するのが楽しくなった。

 どの感想からも、4ヶ月間を真摯に取り組んできたことがうかがえます。今後はさらに、応用問題に取り組んだり、短い時間で解くことを課題にしたいという前向きなコメントも多くみられました。

 最後になりますが、ボランティア講師の皆様には、目標に向けて頑張る生徒達のためにご尽力いただき、大変ありがとうございました。



生徒玄関に飾られた大ダルマ




2014 箕輪中学校 放課後学習ボランティアの募集

   箕輪中学校では、今年度も3年生を対象とした放課後学習を実施する予定です。
   そこで講師として教えてくださる地域の方を募集します。募集内容は以下の通りです。


1. 期間 : 10月から翌1月末まで (計24回を予定しています)

2. 日時 : 毎週 火曜 ・木曜  16:30〜18:00 (90分)

3. 科目および内容 : 英語、数学、国語のいずれか1科目
               希望生徒による個別学習ですので、各人の様子を見て個別に指導して
               いただきます。

4. 謝礼 : 1時間につき1,000円

5. 資格 : 国語・数学・英語・社会・理科の教員免許を有している方、または塾などで講師の
        経験がある方、英会話の力が優れている方

6. その他 : ボランティア保険に加入します。
          どちらか片方の曜日だけでも構いませんので、ぜひご応募ください。


【お問い合わせ・お申込み先】
    箕輪町教育委員会 教育課 小沢
          電話 : 0265-70-6603
          e-mail : kyouiku@town.minowa.nagano.jp
                                    




2013 放課後学習が終了しました

 9月から4ヶ月にわたる中3生の放課後学習が終了しました。
 今年が初めての試みでしたが、参加した生徒の皆さんはもちろん、ご家庭の方からもとても好評でした。

       
    ふなっしーも見守る(!?)教室で         分からないところは気軽に質問

      
    『放課後学習を振り返って』 の一部です (クリックで拡大して読むことができます)

  静かな環境で集中して学習できて良かった。苦手な問題や難しい問題に挑戦することができた。分からないところはすぐに質問できたし、丁寧な解説で理解が深まった。など、どの感想用紙からも充実した学習ぶりがうかがえました。
 同時に自分のこれからの課題を見つけ、真摯に取り組もうという意欲に満ちていました。

  講師の方々も、生徒さん達の真面目で前向きな姿に感心し、理解の手助けになるようにと工夫したプリントを作るなどして対応してくださいました。ご尽力に心から感謝いたします。

 『来年度の後輩にもやってほしい』『理科や社会も取り入れてほしい』という声もありました。
 その際は、ぜひまた地域の方々のご協力をお願いいたします。




スタートから二ヶ月 生徒の感想から

 放課後学習に参加している生徒の感想を紹介します。

『私は毎週数学に行っています。先生が分からない所を教えてくれます!教え方がすごくうまくて、解説よりも簡単に教えてくれます!自分でできた時は、うれしいです!』

『(数学は)先生が5分くらいでできるプリントもくれます。忘れかけているような応用問題が出て、いい復習になります。わからない問題は先生がボードに書いて、図とかで教えてくれるので理解しやすいです。家とかではさけちゃいそうな応用も、ちょっとやってみようかなって思います。』

  
                    (中央はクリックで拡大します)

 そのほかにも 『本当に集中できます』 『(質問はできていないけれど、黙々と勉強して) 実際かなり絶大な効果がありました』 『英語のまとめができたのでよかった』 『すごい助かっています』 などの感想が寄せられました。

 また、その日の授業で不安になった国語の文法に取り組んだり、放課後学習で英語をやったので、家ではその他の教科の勉強ができたりというように、上手に利用しているという印象を受けました。

 10月は3年生の約三分の一、84名が参加しました。     

 日が短くなり、学校を出る頃にはもう真っ暗です。玄関から出ると、そんな暗闇にいつも先生方が何人か立っていて、帰ってゆく生徒たちに声をかけながら見送っています。生徒たちも元気に挨拶を返しています。いい光景だなぁ、と毎回あたたかい気持ちになります。 (講師N)



中学生放課後学習が始まりました

        

 部活が終わった中学3年生を対象に、高校受験に向けた学力向上を目的とする放課後学習が始まりました。国語・数学・英語を中心に、地域のボランティアの先生が教科ごと希望生徒の学習補助を行います。週2日で1日1時間30分ずつ、12月までで計25回を予定しています。
 9月の参加者は3年生全体の約四分の一です。ふきはら祭や部活動が完全に終了する10月からは、さらに多くの生徒が参加を希望しています。     


2013 放課後学習ボランティア募集中

 放課後学習は9月3日よりスタートしましたが、引き続き学習ボランティアを募集しています。
 火・木曜日ですが、どちらかだけでも構いません。どうぞ、ご応募ください。

  詳細は→ 箕輪中学校放課後学習ボランティア募集

 ※平成25年度(2013年)の募集受付は終了しました




▲ページトップへ