教育委員会トップページ

教育長あいさつ

教育委員会について

箕輪町教育大綱

主要事業と点検・評価

箕輪町の教育の特色
   英語:レシピ方式など

確かな学力のために

キャリア教育について

教育雑感

箕輪町トップページへ


教育委員会について 1


教育委員会とは

 教育委員会は、教育長と4人の教育委員からなる合議制の執行機関です。
 学校教育や生涯学習、文化、スポーツの振興など教育行政を推進する役割を担っています。
 政治的に中立であること、また首長の交代により教育行政が揺らいだり中断されたりすることのないよう、選挙で選ばれる首長からは独立した機関となっています。

 教育長及び教育委員は、首長が議会の同意を得て任命し、任期は教育長が3年、教育委員は4年です。

 教育委員は、教育行政や学校運営が「教育」の専門家だけの判断に偏らないよう、年齢、性別、職業等に偏りが生じないように配慮し、また委員のうちに保護者を含むことになっています。

 教育長は、教育委員会が決定した方針を受け、その事務を処理する事務局(箕輪町においては、学校教育課と文化スポーツ課)を統括します。また、教育委員会の会議において、専門的立場から助言を行います。このように、その任は極めて重要なため、教育行政の専門家であることが要請されます。