教育委員会トップページ

教育長あいさつ

教育委員会について

箕輪町教育大綱

主要事業と点検・評価

箕輪町の教育の特色
   英語:レシピ方式など

確かな学力のために

キャリア教育について

箕輪町教育情報への
        リンク

教育雑感

箕輪町公式サイトへ


        ※最新の情報にするためには更新ボタン([Ctrl]+[F5]キー)を押してください

新着情報




2016 今年のできごとから

2016.10.28 h28年度 第1回箕輪町ICT教育セミナーが開催されました。
  小・中学校の公開授業と、『着実な学力向上のための日常的なICT活用』と題する
  高橋純氏(東京学芸大学教育学部准教授)の講演会が行われました。

   



2016.8.31 第3回キャリア教育フォーラムが開催されました。
  @小・中学生による活動発表
   西小の赤そば学習、中部小の米づくり、中学生が職場体験から学んだこと。
  A事業所の方々と中学生による意見交換会では、「職場体験で感じたこと」
   「地元で働くことについて」活発な意見交換がなされました。

   



2016.8 夏休みに各地区で、寺子屋教室が開催されました。
     詳しい様子は、夏休み寺子屋教室をご覧ください。

    
 勉強の後は、おやじ学級の皆さんの協力による流しそうめんを楽しみました。(大出分館)

   
 町公民館主催の寺子屋教室も開かれ、大勢の参加者でにぎわいました。



2016.2.9 秋田県能代市教育委員会指導主事の矢田部先生による師範授業が中部小学校で行われました。矢田部先生が県外で師範授業をするのはこれが3回目で、町内小中学校の教職員約120人が参観しました。

   

 「めあて」から最後の「振り返り」までテンポよく児童の発言を促し、短時間で的確な机間指導、授業の流れが一目で分かる板書の様子などについて、参観者は熱心にメモを取りながら聞き入っていました。 (授業を受けたのは中部小4年1組)

 

 授業に続き、指導主事の三洲先生による講話があり、「話し合い活動を充実させるために」をテーマにお話しいただきました。


2016.1.28 松島保育園で、年長さんを対象にした紙芝居『わくわく どきどき もうすぐいちねんせい』が上演されました。紙芝居は保護者向けに配布されたリーフレット(右)の写真を元に作られたもので、子どもたちは、入学したらどんな1日を過ごすのか興味津々で聞き入っていました。

     


2016.1.11 郷土博物館で、小正月の伝統行事『ほんだれさま』作り体験がおこなわれました。

     

 ほんだれさまに飾る繭玉は力をいれてよくこねます。中央に立てたサカキとミズブサに、繭玉のほか、ヌルデの木で作った粟穂(あわぼ)と稗穂(ひえぼ)を飾り、五穀豊穣や無病息災を祈ります。

  

 松ヤニを燃やしていぶしているのは鳥追い棒です。歌いながら二本の棒を打ち鳴らして鳥を追い払います。



 これ以前のフォトニュースは、最上部のメニュー [フォト・アーカイブ] から見ることができます。

  【 トップ画像は  11月の箕輪中学校 ・ 西小古田人形発表会 ・ 南小太鼓発表会 】          サイトマップ